新年のご挨拶 ( 2022 年 )

この記事(ニュース)は約28秒で読めます。


市民協会員の皆さま
ご支援頂いている皆さま

新年明けましておめでとうございます
認定特定非営利活動法人市民福祉団体全国協議会
共同代表理事の鷲尾公子です

旧年中は皆様方にご理解とご協力を賜りました
この場をお借りしてお礼申し上げます

今年の干支は、壬寅(みずのえとら)です
母性に溢れた虎とのことです

私たちは 2000 年の設立以来、
介護系 NPO の全国団体として活動してきました
そしてこれからも、現場の声に耳を傾け、
制度・仕組み・政策などに対して
働きかけを行っていきたいと思います

2022 年壬寅、市民協は
以下の目標を掲げ活動していきたいと思っています
1、共有
2、交流
3、協働

です

1、共有
皆さんの日々の活動に活かして頂くために、
厚労省などからの情報共有を積極的に行いきます

2、交流
市民協には 1100 団体の会員が集っています
誰もが日々現場で奮闘していると思います
その会員同士の交流(情報交換)を図ります

3、協働
市民協には会員の連絡会ですのでコア事業はありません
しかし団体を保ためには事業も必要です
理事や会員と協働して事業や活動を行います

いずれの目標も皆さんのご理解とご協力無しには達成し得ません
世の中は第六波の到来などまだまだ先の見えない展開ですが
明けない夜はないと信じ、皆さんと手を取り合って進みたいと思います

本年もどうぞ宜しくお願い致します

2022 年 1 月


市民協事務局

市民協は、高齢者や子ども、NPO に関わる諸問題解決のため、社会的環境整備に精力的に取り組んでいます。シニアによる NPO 起業への支援、ネットワークづくり、NPO マネジメントのノウハウの普及に向けセミナーや研修会等の活動を行っています。

SHARE THIS