改正介護保険の実態と先進事例・現地視察・研修(長野県)

この記事(ニュース)は約255秒で読めます。

This article was written over a year ago. Please be aware that the information may be old.
この記事は1年以上前に書かれた記事です。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

 

市民協研修会in長野 ☆メインテーマ:改正介護保険と今後の地域福祉の展望

 

 

日  時 :2016年2月20日(土)13時開会 ~ 21(日)12時まで

研修会場 : 千曲市ふれあい情報館 千曲市屋代128番地1  Tel.026-273-8000

(しなの鉄道 屋代駅よりタクシーで6~7分)

宿泊先 : 上山田ホテル 千曲市戸倉上山田温泉1-69-3  ℡:026-275-1005

(新幹線長野駅または上田駅乗換⇒しなの鉄道 上山田温泉駅下徒歩約20分、タクシー6~7分)

 

≪日 程≫

2月20日(1日目)セミナー  12:30 受付開始

13:00 主催者挨拶 島津禮子(市民協代表理事)

現地共催団体代表 高橋潤(認定NPO法人長野県みらい基金理事長)

13:15 記念講演 介護保険改正と協議体・生活支援コーディネーターの進捗状況(仮題)

厚生労働省老健局 総務課 介護保険計画課 振興課 併任課長補佐  服部真治氏

14:15 休憩

14:25 講演 2015年度介護保険制度改革が及ぼす影響

小規模法人でも生き残れる方法とは・・・福祉のある地域社会をどう創るか

竹重俊文(地域ケア総合研究所 所長、NPO法人長野県宅老所グループホーム連絡会 事務局長)

15:25 休憩

15:40 シンポジウム 今後の介護保険事業をどう進めるか

中・小規模事業者の生き残りをかけた戦略を探る

~2015年経営悪化、次期改訂2018年の前に、やるべきこと~競争ではなく、地域連携 → 協働 → 統合 ~

パネラー

・菅野忠雄(NPO法人グループたすけあいエプロン事務局長)

・奥田義人(認定NPO法人たすけあいの会ふれあいネットまつど副代表)

・須田弘子(NPO法人 まごころサービス福島センター理事長)

・竹重俊文(地域ケア総合研究所 所長、NPO法人長野県宅老所グループホーム連絡会 事務局長)

コメンテーター  服部真治課長補佐

コーディネーター 田中尚輝(市民協専務理事)

17:00 第1日目 終了    上山田ホテルに移動 (送迎バスにて)

18:15 交流会

20:30 終了

21日(2日目) 見学・視察

8:00 ホテルロビー集合

8:15 ホテル出発

9:00 東御市乙女平地区

NPO法人おもいやり乙女平の活動(住民出資型) 理事長 吉田周平氏

 

住民主体の宅幼老所(平成20年11月開所)

3歳未満児こども園(認可外:平成26年4月)

3歳未満児こども園(認可:平成27年11月)


市民協事務局

市民協事務局

1943年京都市生まれ。NPO法人市民福祉団体協議会代表理事として、高齢者や子ども、NPOに関わる諸問題解決のため、社会的環境整備に精力的に取り組んでいる。とりわけ現在は、シニアによるNPO起業への支援、ネットワークづくり、NPOマネジメントのノウハウの普及に向けて、執筆や全国的な講演活動に活躍中。


SHARE THIS