入会案内

会員として市民協の活動を支えてください

市民協は、全国の介護系NPOやインフォーマルサービス団体、ボランティア、社会的事業者のネットワーク組織として、特定の団体やグループのための利益や営利の追求ではなく、広く地域福祉に関わる団体や個人のための非営利公益のために活動をしています。 我が国では世界に類を見ないスピードで少子高齢化が進行し、極めて厳しい財政状況に直面していることから、将来の社会保障制度の持続可能性に懸念が持たれており、地域福祉の担い手としてNPO法人やインフォーマルサービス団体に求められる役割は今後ますます増えていきます。 このため、地域のNPOやインフォーマルサービスの発展成長や課題解決のための取り組みをこれまで以上に展開していくことが市民協の社会的な役割として求められており、一人でも、一団体でも多くの方のご支援ご協力を必要としています。  

市民協会員の方には

メールニュースや活動報告書など、介護系NPOやインフォーマルサービス、被災地復興支援の活動現場のタイムリーな事例情報や、介護保険制度改正の最新情報について提供させていただきます。
市民協メールマガジンのご案内
全労済の協力により実施してい福祉NPOの発展強化のための地域研修会(年間10~15回開催)や団体の後継者二代目養成のための事例視察型研修など、実践的な研修に優先的に参加の機会を得られます。
お知らせニュースでご案内
市民協が企業と企画・共同開発した市民協会員のための保険共済商品や福祉車両サービスをご利用いただくことで、団体活動の安定やリスクマネジメントを行うことができます。
企業との共同開発商品サービスのご案内
市民協が企画実施する各種のモデル事業やライフサポート事業のような会員との協働企画運営システムへの参加を通して、団体の活動基盤の強化や新たなサービス開発を行うことができます
調査研究報告
市民協の目的主旨や市民公益の増進に関わるものであれば、市民協の広報媒体を通して団体の活動のPR(団体イベントの開催案内や活動報告など)を行うことができます。
市民協メールマガジン
市民協公式サイト

市民協の会員区分

市民協では、会員の方の法人格や事業内容に応じて、次の会員区分を設けています。
入会申し込みにあたって、該当する区分が分からない場合は、事務局までお問い合わせください。
会員区分 対象 会費
団体正会員 介護保険等の制度事業者 年会費1口 3万円
団体正会員 制度外事業のみ実施している団体 年会費1口 5千円
法人賛助会員 企業 年会費1口 10万円
法人賛助準会員 企業 年会費1口 3万円
個人会員 個人 年会費1口 5千円
グループ会員 グループ加盟団体 年会費1口 5千円
特別賛助会員 個人・法人格不問 月会費1口 1万円

市民協への入会方法

所定の入会申し込み用紙または下記の入会申し込みフォームからお申し込みください。 入会申し込み承認手続き完了の場合は、市民協の案内資料のほか、草の根市民福祉団体総合補償制度やボランティア共済・マイカー共済など(全労済)、福祉車両(オニキス)の案内など詳細な資料を送付させていただきます。 ご入会後に登録内容に変更が発生した場合や、会員種別や会費口数の変更、退会等をご希望の場合は、事務局までご連絡ください。

 入会申込書

  [contact-form-7 id=”65″ title=”cf7_seniornet”]