人生百葉インストラクター養成講座

高齢者が3,000万人を超える超高齢社会が全国的に加速し、多くの高齢者が地域で孤立して暮らしています。そんな高齢者に寄り添って、一緒に写真の整理やお話を聞きながら「人生の輝き」を取り戻すムービー作成の仕事が「人生百葉」インストラクターです。

デジタル・フォト・ムービーづくりを分かりやすく学べる講座です

全国で4,000名を超えるパソコン教室の講師を養成し、マイクロソフト社のICTマスターの制度とカリキュラムを開発した青山 司先生が、受講生の一人ひとりに目を配る、大変分かりやすいと評判の講座を開催します。

講座修了後もメールで個別のご質問への回答や指導を受けることができます。



これまでの講座開催状況)
第1回 2013年2月9日~10日 諏訪会場(長野県)
第2回 2013年4月13日~14日 東京会場(東京都)
第3回 2013年6月8日~9日 東京会場(東京都)
第4回 2013年7月13日~14日 千曲会場(長野県)
参考資料(「人生百葉開催報告フォトギャラリー)
人生百葉インストラクター養成講座-開催報告-p1
人生百葉インストラクター養成講座-開催報告-p5
人生百葉インストラクター養成講座-開催報告-p9
人生百葉インストラクター養成講座-開催報告-p13
人生百葉インストラクター養成講座-開催報告-p17

「人生百葉」インストラクター養成講座の概要

「人生百葉」インストラクターには、デジタル・フォト・ムービーを製作するスキル(技術)と、お客様個人の想いを聞き取り、お客様の気持ちに寄り添ったストーリーづくりのための傾聴や福祉に対する共感と理解が求められます。
「人生百葉」インストラクター養成講座は、「人生百葉」インストラクターに必要な知識とスキルのエッセンスを効果的に短期間で学ぶことができるように構成されています。

A.「人生百葉」ライフサポーター養成講座 受講料¥20、000 (税別)
● 「人生百葉」の目的と主旨の理解
● 傾聴とシナリオ(ストーリー)づくり、写真の整理の方法
● 著作権その他必要事項の理解
B.「人生百葉」インストラクター養成講座 受講料¥35、000 (税別)
● デジタル・フォト・ムービーの作成実技
● 製作したデータの保管・公開方法
● 発表・プレゼンテーション実技

※ いずれの講座もオリジナル・テキストを使用します(テキスト代は受講料に含みます)。
※ 講座では、Microsoft社のフリーソフトであるフォトギャラリー、ムービーメーカーをダウンロードして使用しますので、講座の受講にあたって高価なソフトを購入する必要はありません。
※ インストラクター養成講座(B)の受講者の方は、講座終了後もメールで質問相談をすることができます。

「人生百葉」インストラクター認定制度について

ライフサポーター養成講座(A)とインストラクター養成講座(B)の修了者には、修了証を交付します。
講座修了後に課題作品を提出し、認定委員会が審査合格した方は市民協「人生百葉」認定インストラクターとして認定します。

認定インストラクターの方には、「人生百葉」デジタル・フォト・ムービーの製作依頼案件があった場合に、製作プロジェクトへの参加の機会を提供させていただきます。

 

「人生百葉」インストラクター養成講座の開催について

「人生百葉」インストラクター養成講座の開催案内は、主催団体である市民協(認定NPO法人市民福祉団体全国協議会)のホームページやMM(メールマガジン)にて案内告知させていただきます。