市民参加による生活支援サービスの創出・推進に向けた協議体形成支援セミナー(神奈川・・・

この記事(ニュース)は約251秒で読めます。

 

From

 

 

「市民参加による生活支援サービスの創出・推進に向けた協議体形成支援セミナー(神奈川)」のご案内

 

 

 

この度、平成27年度厚生労働省老人保健健康等増進事業の補助金を受け、神奈川県横浜市を会場に標記セミナーを開催する運びとなりました。

平成27年度介護保険制度改正により市町村に設置される「協議体」の役割を理解し、生活支援サービス創出に関わる地域資源の把握や人材育成のノウハウを多様な主体間で共有する研修プログラムを設定しております。

つきましては、協議体運営に関わる市町村介護保険課、地域包括支援センター、社会福祉協議会、サービスの担い手となるNPO等の生活支援サービス団体や市民活動団体の中間支援組織、地域リーダーの方々へご周知頂きますようお願い申し上げます。

特に市町村介護保険課の職員の方々には、地域支援事業の今後の方向性を周辺自治体と共有する機会になりますので、協議体構成員となる方々と共にご出席できるようご配慮願えれば幸甚です。なお、本事業に関してのお問い合わせは下記連絡先までお願い申し上げます。

ご多用の折とは存じますが、お力添えの程よろしくお願い致します。  敬具

 

 

日 時:平成27年12月8日(火)午前9時50分~午後4時20分(受付開始9時30分)

会 場:神奈川県社会福祉会館 ホール・第1会議室・第2会議室 定員120名

対 象:第1層および第2層の協議体構成員・関係諸機関

(市町村介護保険担当課、地域包括支援センター、社会福祉協議会、市民活動団体の中間支援組織スタッフ、NPO等の生活支援サービス団体のコーディネーター等)

内 容:

市民参加による生活支援サービスの動向

介護保険制度改正と生活支援整備事業〈総合事業ガイドライン解説、協議体の役割についての講義〉

中間支援の連携による、市民参加型生活支援サービスの推進に向けて

            〈訪問調査から見えた自治体のサービス開発の課題、生活支援サービスの実践と中間支援の連携〉

コーディネーターの視点で行うアセスメントとサービス開発

〈協議体での地域アセスメントを想定したグループ演習〉

参加費:無料

主 催:認定NPO法人市民福祉団体全国協議会  共 催:一般社団法人全国老人給食協力会

後 援:社会福祉法人神奈川県社会福祉協議会(申請中)

申込方法:付属の申込用紙より12月1日(火)までに全国老人給食協力会宛てにFAX(03-5426-2548)で申込

 

To

 

 

1943年京都市生まれ。NPO法人市民福祉団体協議会代表理事として、高齢者や子ども、NPOに関わる諸問題解決のため、社会的環境整備に精力的に取り組んでいる。とりわけ現在は、シニアによるNPO起業への支援、ネットワークづくり、NPOマネジメントのノウハウの普及に向けて、執筆や全国的な講演活動に活躍中。